トップページ > 後からリボ

後からリボを活用すると、思わぬ出費に対応できる

クレジットカードを使っていると、特定の支払月に利用が集中してしまうケースがあります。高額の買い物がやむを得ず固まってしまい、支払いが厳しい状況に追い込まれたときに活用できるのが後からリボです。後からリボとは、その名の通り、商品をクレジット払いで購入した後から、リボ払いで支払うことを決める方法です。リボ払いはクレジットカード会社に対して実質的には借金をしている状態になるため、利息が請求されます。そのため、ポイント還元などのお得感を目当てにクレジットカードを利用している人はリボ払いの設定をしていないケースが多くなります。そんな人でも、後からリボを活用すれば、本当に資金繰りに困った時だけリボ払いを行うことができるので、非常に便利です。また、リボ払いの月々の支払額も変更可能なケースが多いため、資金に余裕のある月は多めに返済するように心がけておけば、支払わねばならないリボ払いの利息額を抑えることができます。